1. トップページ
  2. 産後の肌荒れQ&A

産後の肌荒れQ&A

Q1.目の周りや口の周りなど場所によってスキンケアは変わる?

目の周りや口の周りは荒れやすい部位です。元々皮膚が薄いか刺激にさらされやすいためです。

このような場所は保水力を高める最中でも刺激にさらされてしまし、なかなかターンオーバー正常化の実感が得られにくい部位ですね。ディセンシアのヴァイタサイクルヴェールのような刺激から肌を守るものを試してみるといいでしょう。

Q2.白ニキビがたくさん出来るのも原因は同じ?

産後の肌荒れにはニキビが大量にできるのも含まれます。思春期ニキビと違い、産後のニキビは皮脂過剰が原因ではありません。

肌のバリア機能低下に伴い肌が乾燥し、毛穴の柔軟性がなくなり皮脂つまりを起こしやすくなったためです。殺菌や脱脂等は意識せず、肌の保水力を高めるスキンケアに集中してください。

Q3.食事内容に原因がある?

産後の肌荒れ、かゆみは主にホルモンバランスの変化が原因です。確かに食事内容も肌荒れ原因となりますが、よっぽど乱れていない限りはそれほど影響はしていません。

ただ、母乳で授乳している人は水分不足や食の好みの偏り(妙にお菓子を食べたくなるなど)が起きることが多く、それによって便秘が引き起こされて毒素が肌に回ることがあります。

便秘になっているのなら食生活と水分補給を意識してみると肌荒れ症状が変わるかもしれませんね。